身内の不幸があり近所に出来ていたメモリアルホールを利用しての葬儀を行いました。その感想や便利に思ったことなど。
最近は葬儀を自宅では無くホールで行うか家族が多いです。

メモリアルホールでの葬儀を終えて

先日近所に住む親戚が他界してしまい、葬儀を執り行うこととなりました。
これまで私の住む地区では自宅での葬儀が困難な方は地域の集会所を利用していたのですが、人口の減少に伴う利用者の低下を理由に昨年取り壊されてしまっていました。
私の自宅はとても葬儀を行えるほどのスペースが無く、集会所の消滅と入れ替わりに出来ていた近所のメモリアルホールを利用させていただくことにしました。
直前に軽く打ち合わせを済ませたのですが、担当の方が手際よく進行してくださり私どもがすることも少なく首尾良く準備は終わりました。

葬儀の当日ですがメモリアルホールはまだ完成から間もないこともありとても綺麗で機能的な間取りとなっており使いやすかったです。

また親族専用の控え室が常設されているので、私たちも利用したのですがこの控え室があるというのは非常に便利だと感じました。
集会所等で行うときは当然皆が同じ空間に居ますのでプライベートな面などちょっとしたことで不便に思うこともありましたが、控え室があると親族のみの完全なプライベート空間を確保できますので、気を遣うことなく動けるのが嬉しいです。

その他葬儀後のお料理等の手配もホールの方で承ってくれましたので私たち親族は極力手を患わせることなく葬儀に集中できました。
ホール内には会食場も大小それぞれ備わっていますので、葬儀後の会食も整然とした場で行うことができました。
自宅での葬儀に問題が無ければそれが一番良いのでしょうが、それが難しい方も多いと思われますのでそういった方にとっては非常にありがたい存在です。

Copyright (C)2017最近は葬儀を自宅では無くホールで行うか家族が多いです。.All rights reserved.